2016年12月08日

トランプ大統領誕生

それにしても驚いた。

アメリカの国民が民主主義で選んだのだから

悲観するのもどうかと思うが、

全世界が悲観的に何よりアメリカ自身が悲観的になっている。

トランプの勝因は様々あると思うが

私が考える一つはヒラリークリントン氏の自滅である。

特に最終盤になってレディーガガなどの著名人が

演説でパフォーマンスするようなド派手な演出は逆効果であった。

本人の人気のなさをより鮮明に浮き彫りにした感じがある。

今回、支持をしっかり固めるべきの民主党支持者にも

十分支持を得ることはできなかった。

熱狂的なトランプ支持者が投票に行ったのに対して

民主党支持者は投票を棄権するような人が多かった。

黒人やヒスパニック系の人はクリントン支持者だと思われていたが

あまりにも不人気のクリントン氏を見て投票に行かなかった。

黒人やヒスパニックからも嫌われてはクリントン氏の支持層がだいぶ狭まってしまう。



これからアメリカの分断はより強くなっていくだろうが

トランプ大統領の手腕を見守りたい。
posted by 頭痛 雨 at 12:00| Comment(0) | 日記

2016年11月29日

ゴッドファーザーのところでランチ

明日は私の息子のゴッドファーザーの家族の家でランチをしに行きます。
フランスでは、クリスチャンになるため、洗礼式を赤ちゃんの時に受けます。

私の息子は生後10カ月ごろに教会で洗礼式を受けました。
ゴッドファーザーは、私の夫の大学時代のお友達で、結構信仰心のある方で、家族皆がそうで毎週日曜日に、教会に行っているようです。

私自身は、日本人で無宗教に近い考え方なので、洗礼式を息子に受けさせることを最初は考えてしまいました。

でも、この洗礼式は、大イベントであり、フランスではトラディションで、人を呼んでパーティをします。
ゲストはそういうクリスチャンのイベントのときにプレゼントをくれます。

人が集まり、ワイワイして楽しんで、そして息子が喜んでくれれば私は嬉しいので、あえて宗教というふうに私は捉えず、こういうのをキッカケに人集めをしてホームパーティしたり、他の家族や友人と交流を深めることができるならと思い、この洗礼式に合意しました。

明日はそのゴッドファーザーに招待されランチをしに行きます。楽しみです。
posted by 頭痛 雨 at 10:00| Comment(0) | 日記

2016年11月25日

中年になるとスネ毛が気になり始めます

10.20.30代ではあまり気になりませんでしたが40代になりスネ毛が少しずつ足に生え始めました。

私は足首に生え始めて剃っています。

女性は年を取ると女性ホルモンが不足しますから、私みたいに足首だけななら良いですが足全体にスネ毛が生える方は深刻に悩んえてしまいます。

足全体に生えるスネ毛は一度、脱毛を真剣に考えたら良いかもしれません。

私みたいに足首に生えるだけならば安全カミソリで小まめに剃れば良いですが。

靴下なら良いですがストッキングなんかではチロチロとストッキングからはみ出して出てると恥ずかしいのです。そのかわり剃ると生え始めがチクチクして痒くなりますから悩みです。

私は40歳初めくらいからスネ毛が生え始めましたが、良くおばさんは足全体に生えてる方を見たりしますが気にされない方もおられます(笑)

気にした所で仕方ないと思っておられる方もおられると思いますが身だしなみを考えたら気にする方のほうが多いと思います。

改善方法は脱毛クリームで一気に処理するか?脱毛をプロに任せるか?ですね。
それと剃りあとを目立たなくするクリームもあるので併用していくことも考えてます。
参考:ひざ下ブツブツ.com
多少お金はかかりますが、脱毛よりは安いですから。

どちらにしても足のすね毛は綺麗にしていたほうが見栄えが良いし気持ちが良いので私は自分で、これからも自分で処理していこうと思います。
posted by 頭痛 雨 at 12:11| Comment(0) | 日記